香港でのビザ申請から取得までにかかる基本的な期間と流れをご案内します。殆どのビザ審査期間は申請資料がイミグレーションで受理されてから4〜6週間ですが、ビザの種類によっては審査期間が若干長くなる場合があります。

1. ビザの種類の選択と要件の確認

香港で利用可能なビザには観光ビザ、就労ビザ、投資家ビザ、家族統一ビザなどがあります。まず、自身の滞在目的に適したビザを選択し、香港特別行政区政府の公式ウェブサイトで要件を確認します。

2. 申請資格の確認

申請資格の確認は、香港ビザを申請する際に非常に重要です。ビザの種類によって異なる条件がありますが、一般的なビザの申請資格について詳しく説明します。

⚫︎観光ビザ (Visit Visa) の申請資格
滞在目的の説明:観光、ビジネスミーティング、親せき訪問など滞在の目的を具体的に説明する必要があります。

⚫︎就労ビザ (Employment Visa) の申請資格
雇用契約:香港の雇用主からの雇用契約書が必要です。契約には仕事の内容、給与、勤務条件などが含まれます。
専門的なスキルや知識:申請者は、特定の職種やプロジェクトに必要な専門的なスキルや知識を有している必要があります。

⚫︎投資家ビザ (Investment Visa) の申請資格
投資計画:投資家は香港での事業を開始または拡大する計画を提出する必要があります。計画には事業の性格、資本投入計画が含まれます。
ビジネス経験:申請者はビジネス経験や専門的な知識を有していることが求められます。

⚫︎家族統一ビザ (Dependant Visa) の申請資格
香港での家族関係:主申請者が香港で働いている場合、その家族であることが必要です。例えば、香港で働く配偶者や子供など。
経済的なサポート:主申請者は家族を経済的にサポートできることが求められます。

⚫︎永住権 (Permanent Residency) の申請資格
居住期間:通常、一定の期間香港に合法的に滞在していることが求められます。
経済的な安定:経済的な安定性や資産を有していることが申請資格に影響を与える場合があります。
これらは一般的なガイドラインであり、具体的なビザには追加の条件がある可能性があります。

3. 申請書類の収集

申請者は必要な書類を収集します。これにはパスポート、ビザ申請フォーム、写真、職歴証明書、資金証明書、学歴証明書などが含まれます。書類は正確かつ完全である必要があります。

4. オンライン申請または書類提出

ビザ申請のために香港を訪れる必要はありません。香港では多くのビザがオンラインで申請可能です。オンラインでの手続きが可能な場合は、指定されたフォームを入力し、必要な書類をアップロードします。それ以外の場合は、書類を香港入国管理局に郵送または直接提出します。

5. 申請料の支払い

ビザ申請には一定の費用がかかります。指定された支払い方法で料金を支払い、支払い証明書を取得します。これは申請書類に添付します。

6. 面接または審査

一部のビザには面接や審査が必要です。例えば、就労ビザの場合は、雇用主や申請者本人との面接が行われることがあります。審査はビザの種類により異なります。

7. 申請の審査

入国管理局が提出した申請書類を審査します。書類が不足している場合は補完を求めることがあります。審査には数週間から数ヶ月かかることがあります。

8. ビザの承認

審査が完了し、申請が受理された場合、ビザが発行されます。ビザの取得までの期間はビザの種類や審査により異なります。

9. 到着と登録

ビザが発行されたら、香港に到着後、指定された期間内に入国管理局に登録する必要があります。登録手続きを完了して滞在を合法化します。

10. ビザの更新または延長

一部のビザには有効期限があります。滞在を延長する必要がある場合は、期限前に更新または延長手続きを行います。この手続きを怠ると合法的な滞在が難しくなります。

香港イミグレーションから追加資料を求められた場合は、通知書の内容に従い追加資料を提出しなければなりません。通知書に記載されている期限日までに資料の提出ができなければビザの申請自体が却下となります。申請ビザが許可されビザシールを受け取りましたら、ご自分のパスポートの「査証/VISAS」の空白ページにお貼り下さい。その後、香港に入国する際には「Visitors」ではなく「Hong Kong Residents」のカウンターに並び、ビザシールが貼られたパスポートをイミグレーション職員に提出することでビザが有効化されます。

以上が香港でのビザの申請から取得までの一般的な流れです。ただし、ビザの種類によって手続きが異なるため、具体的な情報は入国管理局の公式ウェブサイトや領事館で確認することが重要です。また、プロセスや要件は変更される可能性があるため、最新の情報を確認してください。

香港のビザの申請をお考えなら香港BSがおすすめです。ビザ取得に失敗すると再申請によるビザ取得が難しくなるためサポート会社選びが重要となってきます。